震灾:清理受灾房子和公寓时的重要事项(受灾证明 等) 2016.10.24~

清理受灾房子和公寓时的重要事项

整理前∕修理前、 一定要先将受灾房屋拍张照片保存起来!

※之后办理「罹災証明(受灾证明)」时需要提供照片。 务必办理受灾证明。

「罹災証明書」 (发音: りさいしょうめいしょ risai shoumei sho
※受到地震灾害的官方资料证明,请到市役所/町役場提出申请办理该证明。

▼必要资料
•申请书(可在市役所∕町役场拿取。请在现场填写)
•受灾状况的相片 ※【重要】相片用于确认核实受灾状况
•印章、身份证明书
▼有何用处? 修补房屋时办理补偿和支援时使用。
•领取 : 受灾人领取生活支援金、 恤金时使用 等
•减少负担 : 税金∕保险金∕公共事业金的减免和延期时使用 等

地震灾害垃圾有指定的搬运场所。

免费发放蓝色塑料膜。 请在值得信任的地方获取正确的信息。 (如避难所、市役所、町役场等)。 即便语言不通,也请主动询问。

大雨、 强风时不要勉强,请注意安全、 进行工事。


如一个人遇到困难时、 请求支援。

一个人无法进行的工事可以请求义工中心支援。 仓吉市:TEL 0858-22-9802 、 汤梨浜町:TEL 0858-47-5900 、 0858-35-2351 、 北荣町: 0858-37-4522 、 三朝町 0858-43-3388



<被害にあった家やアパートの片付けをするときに大切なこと>

◎片付ける前/修理する前に、必ず写真を撮って残しておいてください!
※後で「罹災証明」をとる時に使います。必ず罹災証明書をもらってください!

「罹災証明書」(読み方:りさいしょうめいしょ risai shoumei sho、※地震の被害にあったことを示す公的な書類)を市役所・町役場に申し込んで、証明書を入手してください。
▼必要なもの
・申請書(市役所/町役場にあります。その場で書きます。)
・被害状況がわかる写真 ※【大切】被害の状況を確認するために使います。
・印鑑、身分証明書
▼何に使う?⇒ 家を再建するための補償や支援を受けるとき
・もらう: 被災者再建生活支援金、義援金 など
・負担をへらす: 税金/保険料/公共料金の減免や猶予 など

◎地震災害ゴミを特別に運ぶ場所があります。ブルーシート等無料で配布しています。信用できる所で正確な情報を手に入れてください。(避難所、市役所・町役場など)。言葉がわからなくても、誰かに話かけてください。

◎雨や風が強い時は無理をせず、安全に気をつけて作業をしてください。

◎1人で困っていたら、助けてもらいましょう。1人でできない作業をボランティアセンターに頼むことができます。倉吉市:TEL 0858-22-9802、湯梨浜町:TEL 0858-47-5900、0858-35-2351、北栄町:0858-37-4522、三朝町0858-43-3388